和歌山バガボンド  ~読書と木工、ときどき空想~

黒髪ボブの三十路ピーターパンがWakayamaライフを着流しでスケッチ

スライド丁番の実習02

0   0
天・地・側×2・方立×2を箱に組む。まず天地にビスの先穴用のスミを入れ→穴。側の二枚を垂直に立て、その上に地板を載せ→両側を緊結。方立と天地板になかなか矩が入らずに苦戦していたら、職人さんが話しかけてくれた。「スミがきちっと入ってて、先穴が垂直に通っていたら、あとはスミに部品をあわせてネジをもむだけ。難しいことになるのはこういった基本のどこかにズレやネジレがあるからだよ」基本が大事だという話は講習の最後...

スライド丁番の実習01

0   0
------------------------------------スライド丁番の実習------------------------------------講義がびっちり3時間30分あり、いや、生徒の自己紹介で20~30分だ、入学式にもそのあとにもクラスメートの自己紹介すらなく、二年生にいたっては素性があきらかな人が皆無というなか、講師の社長さんにとってばかりかおれにとって有益な機会だった。出身と木工を志した流れだけを聞かせてもらっただけで、人柄やイメージに深みが出て...

3級の実技練習01

0   0
昨日に引き続き、相欠きの蟻組みからはじめる。●おんたスミは裏側から回す 左木端は下面から12mmまで垂直スミ 右木端はスミを垂直で横断●めんた角から30mm(部品をあてて)離し、スコヤと材料をあてる 材料の両側にスミ→片方は材料の端に隠れるくらい狭く入れておく両木端に基準面から下へ12mmのスミ《ノミで溝の加工》はじめのノミの打ち込みはスミから2mmぐらい上に幅の狭い方(蟻の根元。隠れる方)からはじめるが、...

箱05/面材の切り出しと接着、仕上げ

0   0
《蓋》1.目違い、表面の仕上げ《本体》1.接着して矩形にする。2.側面の表面部分の面材を切り出し、貼っていく→実寸あわせですべての箇所 ※面材の木端も整面すること。パネルにはかけられないけれどなんらかの方法で平面になってるか要チェック。でなければ貼ったときに隙間が空いたりする。3.羽を落とす。 ※昨日、トリマーで模様にした箇所の脇を通過するとき、窪みにトリマーの刃がとられ、そこだけ丸く抉れるので注意する。外...

箱04/蓋と本体

0   0
《蓋》●継ぎ手の加工上の写真に写ってる図形の通りに角材を加工する(相欠き接ぎの変形。段差が均等ではなく、框が8mmで桟が3.5mm)。230mmは両端に17×10×8の溝206mmは10×3.5のほぞ230mmはノコとノミで加工した。材料が針葉樹なので割れやすく、ノミを強く・深く入れると亀裂が入ってしまう。まずノコで繊維を断った。206mmは横切り→縦引きのセットでほぞにした。●接着コの字型に接着し、矩を見て30分放置。その後、ボ...

箱03/角材の切り出しと溝つき

0   0
昨日はインタールードな一日だった。やっててもむなしく、指導員連中への嫌気はおさまらず、やる気は起きないし、取り組んでる製作物への関心も薄くって「がんばろう」という気力が湧かない、まったく湧かなかった。------------------------------------箱03------------------------------------●角材の切り出し(手加工で)「短いもんは機械に入れられるはずないやろ。指飛ぶぞオマエ」やさしいアドバイスをいただき、機械に入...

テーブル03 天と横桟の幅決めと面材の切り出し/箱02 合板を貼り、長さ決め、スミ入れ

0   0
------------------------------------箱02------------------------------------●いもはぎした材料の加工(940×135と843×135)・整面→10mm・合板の貼り付け(片面だけでよかったのにパニって両面貼った→17mm)両面に合板を貼ってしまい、仕口も天板の開閉の仕様も決まっておらず、部品の寸法見取りも失敗するしで(843から230が4つ取れると計算してたけどマージンを加えると不可能だった。正方形の箱は諦める→200mmに)ペー...

NO IMAGE

テーブル02/プレス  箱01/芯材の切り出しといもはぎ

0   0
------------------------------------テーブル02/プレス------------------------------------天板の下に挿す桟に合板を貼り付けてプレス。下端は二枚の合板を貼り付け→上下で12mmプラス。昨日反省した自動をさきにかけてしまったミスは、おれの勘違いにによって(必要な厚は18じゃなく16mm。はいだ板を自動にかけて2mm落とせた)事なきを得た、得てしまった。これじゃ痛みにならないので同じミスをおれはまたするだろう……...

NO IMAGE

テーブル01/設計・フラッシュ

0   0
●天板・下桟の板、見取り図を書き、加工の準備・天板のフラッシュ長さ1379/幅408/厚24(芯材の厚18+4mm合板が表裏で2枚)・下桟のいもはぎ700/90/28●合板の切り出し・天板/1386×416 2枚→フラッシュに貼ってプレス。並び三台を稼動→中央から下降させる。・下桟/778×94 3枚(底板は二枚重ね→厚を28mmに。むく材と厚をあわせてる)<アドバイスとユリイカ>ア.昇降盤で合板のような薄い材料を割るときは、湾曲した弧の...

テレビ台21/完成

0   0
------------------------------------完成------------------------------------オイルフィニッシュ、仕上がり確認戸板の取っ手マグネットキャッチ引き出しの取っ手戸板の飾り<フィニッシュ>十月の27日からはじめて、すべての工程が今日終わった。丁番の位置がずれたのが最悪のミスだったし、いまだに悔しい。スミ入れしたら必ず部品をつき合わす。忘れたくない。こんな思いは二度とごめんなさい。デザイン力をあげたい。そのた...
該当の記事は見つかりませんでした。