和歌山バガボンド  ~読書と木工、ときどき空想~

黒髪ボブの三十路ピーターパンがWakayamaライフを着流しでスケッチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3級の実技練習01

0   0

IMG_2120.jpg



昨日に引き続き、相欠きの蟻組みからはじめる。

●おんた
スミは裏側から回す
 左木端は下面から12mmまで垂直スミ
 右木端はスミを垂直で横断

●めんた
角から30mm(部品をあてて)離し、スコヤと材料をあてる
 材料の両側にスミ→片方は材料の端に隠れるくらい狭く入れておく

両木端に基準面から下へ12mmのスミ

《ノミで溝の加工》
はじめのノミの打ち込みはスミから2mmぐらい上に
幅の狭い方(蟻の根元。隠れる方)からはじめるが、逆側に貫通させないように(蟻の頭の側。木端に見える)。

《鉄則》
・け引き、すこや、筋け引きは基準にあてる
・白がきは根元を持ち、浅く→深く入れる
・ノコ引きは力を入れすぎないこと。やわらかく。垂直線を見て。
・ノコ引きするとき材料はあてに引っ掛ける



IMG_2117.jpg




めm

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bibobibobibo709.blog.fc2.com/tb.php/125-b6588d80
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。