バガボンド和歌山

三十路ピーターパンの着流しスケッチ

追悼ロッド・テンパートン ~JAJのセットリストから~

0   0

ロッド・テンパートン

最も尊敬する作曲家が彼かもしれません ―― 沖野修也

------------------------------------
ロッド・テンパートン
ヒートウェイブのキーボーディストとしてディスコシーンに登場したテンパートンは、クインシー・ジョーンズ(ブラックミュージック界のみならず70年代以降のアメリカ音楽シーンの最重要人物の一人)に作曲センスを買われ、マイケル・ジャクソン、パティ・オースティン、ジョージ・ベンソンなどクインシーがプロデュースしたアーティスト全員に曲を書いた。80年代以降のブラックミュージック、音楽シーンを代表する白人作曲家。
------------------------------------

11月2日のJAJ、10月に亡くなったロッド・テンパートン(Rodney Lynn "Rod" Temperton)特集を聴いてたら「うぉぉ……沖野さん気合入ってるな……いやぁ、この曲踊ったなぁ……うぉぉ何度も聴き返すことになるなー、この放送! 名曲ばっかじゃん! ロッド・テンパートンなぜ堕ちたんだーまだ66歳だったんでしょ……」と感激や郷愁、惜別の念が交錯した。

沖野修也プロのセットリストはこちら。

2016 11/2 JAZZ ain't Jazz
------------------------------------
22:02 "THRILLER" BLACK BASS QUINTET
22:05 "ROCK WITH YOU (THE REFLEX)" MICHAEL JACKSON
22:12 "THE STAR OF A STORY" HEATWAVE
22:17 "BOOGIE NIGHTS" HEATWAVE
22:22 "SPICE OF LIFE" MANHATTA TRANSFER
22:26 "LIVE IN ME" RUFAS & CHAKA KHAN
22:30 "RAZZAMATAZZ" QUINCY JONES
22:34 "MACUMBA" BOB JAMES
22:39 "THE STAR OF A STORY (KON REMIX)" GEORGE BENSON
22:45 "GIVE IT ALL YOUR HEART" HERBIE HANCOCK
22:52 "ROCK WITH YOU" JAMES TORME
------------------------------------
Wed. 22:00 - 23:00
DJ: 沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE)


リストの中から、クラブで両手をあげて踊ったり、呑みつつ部屋で聴いていたナンバーをYOUTUBEで探したら、ほぼ全曲あった。


Michael Jackson • Rock With You (THE REFLEX)


BOOGIE NIGHTS...Heatwave


Manhattan Transfer - Spice Of Life


Rufus & Chaka Khan - Live In Me


Quincy Jones - Razzamatazz


"GIVE IT ALL YOUR HEART" HERBIE HANCOCK


"ROCK WITH YOU" JAMES TORME

ピックアップしたマイケル・ジャクソンの "ROCK WITH YOU"なんか、いまでもしょっちゅうラジオでかかってる印象があるし、いつだったかTVCMに使われていた? 
ポップやディスコ、リズム&ブルース、ブギー、ジャズにソウルと縦横無尽にジャンルを亘り、さらにはマイケル・ジャクソン、クインシー・ジョーンズ、ジョージ・ベンソンにハービー・ハンコック ―― ブラックミュージックのレジェンドに愛された稀代の作曲家が、黒人ではなく白人だったという事実も興味深く、マイルス・デイビスとギル・エヴァンスのセットを思い出す。




ヒートウェイブ/トゥー・ホット・トゥ・ハンドル(紙ジャケット仕様)


ヒートウェイブ/夕陽へのファンファーレ


マイケル・ジャクソン/オフ・ザ・ウォール




関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bibobibobibo709.blog.fc2.com/tb.php/173-d6925957
該当の記事は見つかりませんでした。