バガボンド和歌山

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 歌詞 】 第六感コンピューター/けもの

【 歌詞 】
第六感コンピューター/けもの
作詞:青羊 作曲:青羊
ボーカル 女/青羊 男/菊池成孔



(女)
ディスコがあるらしいの
わたしは 踊りたい
ころされたって構わない

それから 

ステレオを買いたいの
でも彼はね 本ばかり買う

それはいいの

はやくわたしに会いに来て
こんどは優しくするから
ほんとのわたしに気づいて
あなたがピエロになる前に

(男)
再会したときから
再生 音が流れ
真昼の夢を見てるようで

鏡の中に写る
自信の ない男の
唇なぞり 問いかける (女)ことのない

(男)
振り回されてしまうのに
もっと君を知りたくなる
エレベーターガールのときも
コールガールのときのあなたも

(女)
第六感コンピューター
(女・男)
第六感コンピューター
第六感コンピューター
スイッチは押された

(女)
あなたが あなたで

(男)
きみが きみならば
愛し

(女)
拒否する 

(女・男)
それが運命

(女)
あなたにはわからない
生きてることの意味が
答えは本のなかにはない

(男)
きみとは会話にならない
思想がない 感情だけ

(女)
ちがうわ 思想のなかにある
感情で あなた見つめてるの

(男)
第六感コンピューター

(女・男)
第六感コンピューター
第六感コンピューター
第六感コンピューター

(女・男)
第六感コンピューター
第六感コンピューター
第六感コンピューター
スイッチは押された










・けものツイッター https://twitter.com/kemonoz
・菊池成孔 https://www.kikuchinaruyoshi.net/

関連記事
スポンサーサイト
歌詞けものリリック菊池成孔青羊

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。