バガボンド和歌山

ARTICLE PAGE

【 トワイエ0004 】ボンベイの夜

shiseido09.jpg


5000万円?

いや……1億円!

まことしやかに噂されるテレビの帯番組の司会、その通年のギャランティー。極楽とんぼの加藤さんとかホンジャマカの恵さんとか、羽振りよさそうだし、すごいんだろうなぁ。

この人は幾ら貰うのかーなんてゲスい気持ちで眺めてたんです、船越栄一郎さん。

数日後、ネットワークに長けた細君からサイケデリックなワンパン、ツーパン、フィニッシュブローを食らってまして、もちろん船越さんのご尊顔は無事なんですけど、実際の顔は。司会やってる最中もメンタルはボロボロなんだろうなっていう感じが透けてみえ、さらに司会者のわりに自分の話しばっかりするパートナーの美保さんの放埓さが輪をかけ、誰がこの破天荒女優をいなすのか……トークは空回りしてるし井戸端会議間が退屈で気が気じゃなくて、とても見ていられなかったあの番組、ええっと……あの番組、なんだっけ? 
NHKのお昼に毎日やってる……思い出せない(笑)


Simen1.jpg


まぁ、芸能人のゴシップについても知ったこっちゃないし、実際ぜんぜん知らないんです。
船越さんて離婚したの? 
それもわからない。
なので関心のない番組ならスルー、いつもならNHKであのお昼の番組やってたらチャンネル替えるんですけど、リモコンのスイッチを押そうとしていた手が「お?」って止まったんです。画面に映ってたのは映画監督の是枝さん。珍しい人が出てるなーと。

出演者コメントで映ったリリー・フランキーさんが「是枝監督がスタッフや俳優に偉そうにしてるところ、ぼくは見たことないんですよね」と言うと、船越さんや美保さんが「あー、それは珍しいですねぇ。映画監督って、だいたいねえ……(笑)」って盛り上がってたんですよ。是枝監督はそのあと、しみじみと語ってらっしゃいました。

●是枝監督のコメント(要約)
「ADやってた頃、“おまえはテンションが低い、笑わない、使えねぇぞクソ”って、毎日怒鳴られてたんですよ。怒鳴られると、怒鳴られるのがイヤだなって思って、どんどん現場の隅に要るようになるんですよね。怒鳴られて、身になることなんて何もなかった。だから、ぼくは現場で絶対に怒鳴りません。俳優やスタッフを怒鳴らないスタイルでやってるし、それでやれています。テンションが低くて笑いのない自分には、映像の世界に居場所なんてないって思ってんたんですけどね(笑)こんな低いテンションでも、どうにかやれてます」


Simen4.jpg


Oさん、最近、映画見てますか?
映画館?
レンタル?

ぼくはレンタルDVDをたくさん借りてHDにコピーして、見終わる前にまた次のレンタルをしてPCをイジメ抜くというサディストっぷりが雑誌や書籍とまったく同じ繰り返し、われながらワンパターンなルーティンに疲れたので自重してたんです、しばらく。

「レンタルDVDが今なら1本50円ですよー」ってGEOオンラインからメールが来ていて「おい、安じゃないか……!」と。レンタル会社の戦略にからめ取られ、HDがヒィヒィ言ってるっていうのに……と恨めしく(?)思いながらも<見たい映画>にピックアップしてあった「今敏」「鋼の錬金術師(映画版)」そして是枝監督の作品をレンタルサイトのワゴンにぶち込み、気がつけば19:00。

いけね!
支度しなきゃ!


Simen13.jpg


出発時間が近づいてたので荷造りと着替えをし、ひさびさの定例会議に向かいました。ところが行きのバイクがめんどくさ過ぎて……ハラハラと涙が出そう……情緒不安定。こういうときって信号も車線変更も周囲の様子もいつも以上に神経質に見回して走るんですが、周りの車を運転してるドライバーが突然気絶するんじゃないかとか、余所見して幅寄せしてくるんじゃないかって気がして、プレッシャーが凄いんです。30分走るだけでもクタクタになります。

疲労困憊で到着して、しかし参加者に気取られたくはない。心配されるのがイヤなのと、久々に参加してくたびれた顔してたら何しに来たのって感じじゃないですか!って無理してるので……話し合われてる議題や取材先に関心が湧かない。いや、話に興味がないっていうより、いまひどく病んでるんだから、関心もなにもない(笑)心が写せる写真機があったら、ハートの肌に妙な汗が吹き出てたはずだ(笑)

クッタクタになったものの、2時間近く会議の場にいて、メンバーとちょこちょこ話したりしてるうち、ハートに凝り固まってたものがチョロチョロっと溶け出し、やわらかくなったかなっていうか、すこしだけですけどね。そろそろ仕事もしないとなーと思ったし、動き始めるのもいいかなって感じたり。

企画中のサービス、ENDノートの件でKさんに聞くと(2015年にイベント主催してた)、2冊のサンプルを貸してくれました。ありがたいなー。暖かい気持ちになりますね。励まされる。

帰宅して、炒め物を肴に、ボンベイサファイヤをソーダで呑みました。
昨日からはまってるんです、レバー&砂肝の炒め物。
スーパーでレバーと砂肝を見たとき、なんとなく気になったんです。もともと貧血だし。だったら普段から食べてろよって感じですけど。あんまり買わないんですよね。でも、昨日は買ってみた。すぐ料理して食べた。

なんか元気になりました!


Simen15.jpg


これは会議に参加した効能……ニンニクの効果?
でもニンニクは8月の中ごろから意識して食べるようにしてたから、レバーと砂肝の栄養が効いてるのかなーと。
しばらく食べ続けます。
砂肝の薄切り。おすすめです。
カロリーが気になるなら2、3分湯がいて、ドレッシングでもポン酢でもいける。

しかし、ボンベイサファイヤは次の日残る……気持ち悪くなりました(笑)好きだったんだけどなぁ、ハイボールに戻そうかな。
Oさんは、自宅で呑まないんですよね?
こないだイタリアンだったから、つぎは和食かスペイン系、中華もいいですね!

呑んで気楽になって、気分楽になって呑んで ―― 見渡せば瓦礫。メンタルの瓦礫、その山です(笑)
こいつの片付けは、生活リズムの建て直しと平行してやらなきゃなので、「朝バイトでもするか……」という気持ちでいるんですが、1週間持続したら探してみます。いや、酷いんですよ躁鬱が、というか躁転が(笑)


Simen14.jpg


1日のなかで何度も気持ちが変わります。
「やったるぜ!」からの急降下……企画や計画はだいたい砂上の楼閣で消えてなくなり、約束やアポなんて ―― とんでもない!
こないだも花火に行けなかったし……ベッドから起き上がれなくて間に合いませんでした、ごめんなさい。どんどん酷くなる。最低限、約束は守れてたから、鬱だろうとなんだろうとやり過ごせてきたけれど、この先どうなるんだろう。
調子がよくなれば頭がすっきりして、それなりにモノゴトを考えてノートに書き出し、それを提出すると企画が進む。あたりまえですけど、その責任がとれない。協力してくれたり、手伝ってくれる人がいる……自分自身はもちろんのこと、他人にも迷惑かけるっていう躁鬱患者の典型が出てるので、慎重になってます。

トワイエ。
サービスプランとか、めちゃくちゃ考えちゃうんですけどね!

今日元気だと、明日はもっと元気になってるはずって期待して、7月、8月なんて-100の状態だったのだから0に戻るのだって大仕事、奇跡みたいなものかもしれないのに、来週には+100でバリバリに書きまくってる自分じゃないと許せない、と思ってるところがある(笑)

病気ですね。
自重します。

Oさんも、よい9月を。


Simen18.jpg


<追伸>
家を飛び出し、ボンベイで一杯やってたら時刻は0時を回ってて……あれ、DVD?
あわててレンタルサイトを見ると、クーポンの有効期限が前日まで……ボックスに突っ込んだDVDたちも当然、おじゃん。半額で借りられたのになーって思うのがイヤなので、今回は見送りました。
涙流しながら笑ってたら「ハハハハハ……」という高笑い、誰? おれの部屋で笑ってるの誰だよ!
高速回転するファンの音、HDの安堵の高笑いでした。
こんなのが聴こえてくるなんて!
ボンベイのせいだね! うん!






関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply